1年夏休み課題
住宅模型

学生が各自興味を持った住宅を1点選び、1/100のスケールで模型を製作した。

建築を学び始めた1年生が自分が惹かれる住宅作品を見つけ出し、模型を通して内部空間の仕組みを読み取り、それが外観とどのように関係しているかを考察することを目標とした課題である。

春学期は全ての授業がリモートで行われたため、模型製作の技術を教員より直接教室で学ぶ機会は得られなかったが、夏休み中の補講と自学を通し完成させた。

白の家
高須拓

篠原一男/東京都/1966年

ファンズワース邸
紺藤 菜穂子

ミース・ファン・デル・ローエ/アメリカ シカゴ/1951年

聴竹居
山口 巧太郎

藤井厚二/京都府 大山崎/1928年

ニラハウス
山田 和寛

藤森照信/東京都/1997年

住吉の長屋
森 優輝

安藤忠雄/大阪府/1976年

カノアス邸
矢吹 恵子

オスカー・ニーマイヤー/ブラジル リオ・デ・ジャネイロ/1954年

住吉の長屋
檜木 大地

安藤忠雄/大阪府/1976年

< 1年課題一覧へ